読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛 LOVE MVNO!

iPhone・Xperia・スマホ・タブレット・MVNO・・・デジモノに関するエトセトラ。

【U-mobile】基本プラン・評判-徹底比較(MVNO)

【スポンサーリンク】

U-mobile(ゆーもばいる)

株式会社U-NEXTが運営するMVNO。docomo系SIM

(2016年3月10日現在状況)

 

  • 基本となるデータSIMのみの「データ専用プラン」は使い放題プランなど4種類。
  • 「音声通話プラン」は全く別に5種類用意されている。

 

f:id:beauty-box:20160311150726p:plain

 

プラン詳細

データ専用定額プラン

データ通信のみのプラン

U-mobile
 1GB5GBLTE使い放題
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円
データ通信料 790円 1,480円 2,480円
ハンドルクーポン 1GB 5GB 制限なし
高速通信 下り最大
225Mbps
上り最大
50Mbps
下り最大
225Mbps
上り最大
50Mbps
下り最大
225Mbps 
上り最大
50Mbps
低速通信 最大200Kbps 最大200Kbps 最大200Kbps
追加クーポン 300円/100MB 300円/100MB 300円/100MB
SIMカード枚数 1枚 1枚 1枚
SMSオプション 150円 150円 150円

 

データ専用ダブルフックスプラン

 「1GB以下」と「1GB超~3GB以下」の二段定額性。

U-mobile
 1GB3GB
初期費用 3,000円 3,000円
データ通信料 680円 900円
ハンドルクーポン 1GB 3GB
高速通信 下り最大
225Mbps
上り最大
50Mbps
下り最大
225Mbps
上り最大
50Mbps
低速通信 最大200Kbps 最大200Kbps
追加クーポン 300円/100MB 300円/100MB
SIMカード枚数 1枚 1枚
SMSオプション 150円 150円

 

通話プラス定額プラン

データ通信SIMと通話SIMがセットになった定額プラン

U-mobile
 3GB5GBLTE使い放題1LTE使い放題2
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
基本料金 1,580円 1,980円 2,980円 2,730円
ハンドルクーポン 3GB 5GB 制限なし 制限なし
SMSオプション 150円 150円 150円 150円
高速通信 下り最大
225Mbps
上り最大
50Mbps
下り最大
225Mbps
上り最大
50Mbps
下り最大
225Mbps 
上り最大
50Mbps
下り最大
225Mbps 
上り最大
50Mbps
低速通信 最大200Kbps 最大200Kbps 最大200Kbps 最大200Kbps
追加クーポン 300円/100MB 300円/100MB 300円/100MB 300円/100MB
SIMカード枚数 1枚 1枚 1枚 1枚

 

通話プラスダブルフックスプラン

データ通信SIMと通話SIMがセットになった定額プラン。「1GB以下」と「1GB超~3GB以下」の二段定額性。

U-mobile
 1GB3GB
初期費用 3,000円 3,000円
データ通信料 1,480円 1,780円
ハンドルクーポン 1GB 3GB
SMSオプション 150円 150円
高速通信 下り最大
225Mbps
上り最大
50Mbps
下り最大
225Mbps
上り最大
50Mbps
低速通信 最大200Kbps 最大200Kbps
追加クーポン 300円/100MB 300円/100MB
SIMカード枚数 1枚 1枚

 ※全プラン料金は全て税抜

※途中でのプラン変更可能

※使い放題1と2の違いについては後述。

違約金

データ通信プランは無し。

 

音声通話プランは「通話プラス LTE使い放題2」以外は6ヶ月以内の解約(MNP転出含む)で6,000円。

 

「通話プラス LTE使い放題2」は利用開始月から6ヵ月以内の解約で9,500円、7ヵ月~12ヵ月以内の解約で3,500円。

 

MNP転出手数料

MNP転出手数料3,000円

 

設備環境

早くから福岡出身のアイドル橋本環奈さん(「Rev.from DVL」)をイメージキャラクターに据えた広告展開を活発化させ話題になったMVNO。

 

元々はUSENの一事業部が独立して作られたU-NEXTが提供するMVNO。USENの子会社だった流れから、ある程度の通信設備は確保している。

 

しかしIIJやOCNに比べるとかなり脆弱。昔から通信環境に対する信頼は高くないが、その原因はMVNE(わかり易く言うとメインの支援業者)が、悪名高きFreeBitであるこに起因しているものと思われる。

 

私も一時期LTE使い放題に加入していた。純粋に料金だけ見れは高額な部類にに入る割には、およそ実用性に耐えないと判断し、解約した経緯がある。

 

現在は多少改善されているだろうが、まだまだ安心はできない。

 

料金はIIJなどに比べると若干安い。

 

プランの特徴

MVNO業界ではタブーとされてきたLTE使い放題にいち早く参入するなど、その姿勢は評価できる。

 

二段階定額制のダブルフレックスプランは、他社にはあまり見られない面白いサービスだ。

 

LTE使い放題

あまり評判は良くないが、LTEを使いたい放題の画期的なプラン。

 

尚、このプランには1と2がある。

 

U-mobile 通話プラス「LTE使い放題2」をご契約で、ご利用開始月から6ヵ月以内の解約の場合、解約事務手数料として9,500円がかかります。

ご利用開始月から7ヵ月~12ヵ月以内の解約の場合、3,500円がかかります。

また、ご利用開始月から11ヵ月以内に「LTE使い放題2」からプラン変更した場合、プラン変更手数料として3,500円がかかります。

 

長期契約を見越して料金を割り引く制度。よって1年以内の解約・プラン変更は割高な違約金がかかる。

 

しかしポイント還元に関しては下記のような記述もあり、実質的にはポイントをしっかり使う人であれば、リスク以外にはそれほど大差はないようだ。

 

LTE使い放題」は、月額2,980円でU-NEXTポイントが毎月600ポイント付与されます。 「LTE使い放題2」は、月額2,730円でU-NEXTポイントが毎月400ポイント付与されます。

 

その他

使い放題プラン以外は決められハンドルクーポン(高速通信)を使いきった後は、追加でクーポンを購入するか、無料の低速通信を使うことになる。

 

他のMVNOの様にハンドルクーポンの消費を抑える目的で、意図的に低速モードに切り替えるアプリはない。(アプリ内で使用状況だけは確認できる)

 

また、LTE使い放題も突然通信速度制限がかかったなどの声も聞かれるので要注意。どうしても使い放題プランがよければ、データ通信プランのみの提供となるが、ぷららを検討したほうが賢明かもしれない。

 

有料だが留守番電話・キャッチホンサービスなどひと通りのオプション有り。

 

サポート

全国のU-NEXTストア ・ヤマダ電機ヨドバシカメラケーズデンキ・提携携帯ショップなどで即日対応可能。

 

また、自宅にSIMカードが届いたのち、自分のタイミングでMNP転入ができる「届出方式」にも対応しており、MNPでの転出における携帯使用不可期間はない。

 

(2016年3月10日現在状況)

 

あわせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(_ _)m!

iphone-sumaho.beauty-box.tokyo

 

iphone-sumaho.beauty-box.tokyo