読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛 LOVE MVNO!

iPhone・Xperia・スマホ・タブレット・MVNO・・・デジモノに関するエトセトラ。

【真実はこれだ!】Google AdSense二次審査に合格するのに必要な条件!

【スポンサーリンク】

アフィリエイトで稼ぐためには是非とも活用したいGoogle AdSense

f:id:beauty-box:20150309172417p:plain

しかしながら、厳しいことで有名な審査(一次審査・二次審査)をクリアしなければなりません。

 

アドセンスの審査■

一次審査・・・機械による審査。落とされることは非常に稀。

二次審査・・・人間による審査。かなり厳しく1回で受かることはかなり難しい。

※何度でも最再審査を申し込めるが、毎回一次審査からとなります。

 

再審査に関する都市伝説

再審査の度に審査が厳しくなるとの情報がありますが、僕がグーグルに問合わせた結果、「あくまでも現状がアドセンスの規定に沿っているかの審査であり、過去のデータはあまり関係ない。」とのことでした。

(多少はあるようですが・・・)

 

 

それでは早速自分のブログが、審査を通過するまでの状況を解説します。

ジャンルはアドセンスの審査に通りにくいと言われる時事ネタブログです。

  ↓  ↓  ↓


【世界をやんわり斬る】本と遺体とデジモノのある暮らし

 

■第一回一次審査(合格)■

ブログ開設後2週間・記事数12記事・平均文字数1,000字程度/記事・外部リンク3(アフィリエイト系ではない)・内部リンク6・挿入画像2・引用2・プロフィールは当たり障りのない自己紹介のみ。メアド・連絡先等の個人情報は一切無し・審査期間1日

■第一回二次審査(不合格)■

ブログ開設後2週間・記事数13記事・平均文字数1,000字程度/記事・外部リンク3(アフィリエイト系ではない)・内部リンク6・挿入画像2・引用2・プロフィールは当たり障りのない自己紹介のみ。メアド・連絡先等の個人情報は一切無し・審査期間3日

 

Googleからの不合格の理由

AdSense コードがお客様のサイトに配置されましたので、引き続きお申し込みの審査を行いました。その結果、お客様のアカウントで次の違反が確認されましたので、アカウントは不承認となりました。

承認されなかった理由は次のとおりです。 不十分なコンテンツ: AdSense の承認を得てサイトに関連性の高い広告を掲載していただくには、AdSense の担当者による審査とクローラによる解析でページの内容を判断できるだけのテキストがページに含まれている必要があります。

 

・ ページで十分なテキストを使用してください。画像や動画、Flash アニメーションがほとんどを占めるウェブサイトは承認されません。

・コンテンツには、タイトルだけでなく、意味のある文章や段落が含まれている必要があります。

・ウェブサイトは、AdSense にお申し込みいただく前に作成を終え、公開した状態にしておいてください。サイトがベータ版や「作成中」である場合や、テンプレートの要素しかない場合は、お申し込みにならないでください。

・広告コードは、ウェブサイトの有効なページに配置してください。メインページでなくても構いませんが、AdSense 広告コード以外に何もないテストページは承認されません。

・ユーザーがウェブサイトのすべてのセクションやページを簡単に見つけられるよう、わかりやすいナビゲーションを提供してください。

YouTube 動画を収益受け取りの対象にしたい場合は、YouTube 収益受け取りプログラムにお申し込みください。動画のみのブログやウェブサイトは承認されません。 

 

結論

重大な欠陥は見当たらず。ここは文字通りコンテンツ(記事)が足りないからだと分析。記事を10程度追加した後、再審査申し込みすることに決定。

 

 

■第二回一次審査(合格)■

ブログ開設後3週間・記事数22記事・平均文字数1,000字程度/記事・外部リンク5(アフィリエイト系ではない)・内部リンク10・挿入画像4・引用2・プロフィールは当たり障りのない自己紹介のみ。メアド・連絡先等の個人情報は一切無し・審査期間1日

■第二回一次審査(合格)■

ブログ開設後3週間・記事数22記事・平均文字数1,000字程度/記事・外部リンク5(アフィリエイト系ではない)・内部リンク10・挿入画像4・引用2・プロフィールは当たり障りのない自己紹介のみ。メアド・連絡先等の個人情報は一切無し・審査期間3日

 

■まとめ■

二回目の挑戦で見事合格!
アドセンスの審査に関するアドバイスを見ていると、プロフィールにメアドや連絡先を入れる、記事中にアイキャッチ用の画像は入れない、外部・内部リンクともNG、引用は避けるべきなどなど・・・様々なアドバイスが書かれていますが、そこまで神経質になることは無いようです。

アダルト系はNGですが、それ以外の真面目なブログであれば、普通にに運営していれば、そのうち審査に受かります。

何かについて真面目に書こうとすれば、1,000字などあっという間です。(ちなみにこのブログは約2,350字)。

中には記事は10個程度で良いという人も結構いますので、様々な対策を取れば、僕のように20記事も書かなくても良いのかも知れません。

しかしながら、あれこれ制約を受けながらブログを運営するのは、なかなか厄介なもの。

アドセンスのライセンスはひとつ取得してしまえば、他のHPやブログでも使えます。これからのネットビジネスでの展開などなど・・・考えたいことはイロイロあるかも知れませんが、まずは雑念を捨てて、ひとつのブログに集中してみては如何ですか?

少しの期間集中できれば、アドセンスの許可などいつの間にか取れてますよ!

 

GOOD LUCK!