読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛 LOVE MVNO!

iPhone・Xperia・スマホ・タブレット・MVNO・・・デジモノに関するエトセトラ。

Twitterが自動フォロー返し禁止 ツイ助・鬼ったーの終焉は近い!?

アクセスアップ

【スポンサーリンク】

便利だが何かと手のかかるTwitter

そんなTwitterの操作の一部を自動で代行してくれるソフトが人気を博しているが、そんなソフトにTwitterから待ったがかかった。

代表的なソフト「ツイ助」と「鬼ったー」で制限内容を確認

 

・ツイ助(ついすけ)

①自動フォロー返し」停止

新規のフォロアーをメッセージ付きで自動フォロしてくれる「自動フォロー返し」の機能が停止。フォローは再びアナログ(手動)の時代へ・・・

 

【原因】 Twitter社より「自動フォロー返し」機能が規約に反すると指摘があり また大量に操作してフォロー、解除してスパム的に利用された点でAPIを一時停止されておりました。 【対応】 自動フォロー返し機能の削除 一度に大量操作しないように制限とメッセージの表記

 

 

②自動配信メッセージ制限

毎時間ごとに自動のつぶやき設定が可能だったが、スパム扱いになるとして、回数が制限されるのことになる。

 

 

【更新情報 v3.10.0】 スケジュールの繰返しで「毎時」を廃止しました。 「毎時」では多くの場合API制限を超え失敗しておりスパム的に利用されておりました。 既に「毎時」で登録されているデータは「毎日」に変更されています。

 

 

 ・鬼ったー(おにったー)

自動フォロー停止

キーワードを設定しておくことで、キーワードの入ったつぶやきをしたアカウントを自動フォローする。一定期間を置いてフォロー返し(リフォロー)されなかった場合は、フォローを解除するという鬼ったーのメイン機能が使用不可となっている。
iPhoneの様な超メジャーなキーワードを設定しようとしても、該当キーワード無しとなってしまう。これもTwitterのスパム対策が原因か!?

 

キーワード追加


検索結果が0件でした。キーワードを変更してください。

キーワードを入力して、検索ボタンを押してください。
複数キーワードの入力可能(例:フットサル 東京)

キーワード: 例)ブログ
除外ワード: 例)RT

最後のつぶやきから:日以内
Language:

 

 

まとめ

  最近ではGoogleを始めとするネット関連各社が低俗・有害・無意味なコンテンツの排除により一層熱を上げています。

簡単に自分の意見を発信できるTwitter

それだけに膨大なフォロアーを獲得・管理すべく、多くのTwitter自動管理システムが生まれ、人気を博してきました。

しかしながら、急激に成長し過ぎてしまったネット社会が、度々立ち止まってその成長や進化が正しいものであったか振り返る時、多くのサービスが時代の波に消えていくのもまた事実。

Twitterの自動管理システム達もまた、光り輝く時代を終え、終焉の時を迎えようとしているのかもしれませんね。

 

クラウド型 twitter多機能管理サービス「ツイ助。」

 

【無料】鬼ったー